ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Mary’s Bloodが最新MV「Bite The Bullet」を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本のガールズメタルバンドMary’s Bloodが、今秋発売予定のニュー・アルバムよりヘヴィネス&シャウト炸裂の新曲「Bite The Bullet」のMV(YouTube Ver.)を公開した。

8月7日~9日に行われる台湾最大の音楽フェス、『Heart Town Festival 2015』にlimp bizkit、The Usedらと共に日本からはFear and Loathing in LAS VEGAS、Coldrainらとともに招聘され、またメロディック・スピード・メタルの雄、Dragon Forceの香港、中国ツアーのオープニング・アクトに決まるなど、日本以外のテリトリーでも盛り上がりを見せる彼女たちの新曲「Bite The Bullet」は、純和製の女の子4人が制作したとは思えない洋楽テイストのメタル・チューン。

「Bite The Bullet」は困難な状況でも勇気をもって立ち向かうという意味の成句。作詞を担当したEYE(Vo.)の、女性としての矜持、何事にも絶対に負けないという強い気持ちが表れている。Sakiの力強く印象深いリフ、Eyeの激しく突き抜けるシャウトからMariのタイトで強力なブラスト・ビート、そしてRioのヘヴィだがドライヴィンなグルーヴと、畳み掛けるように展開する楽曲はまさにMary’s Bloodの世界観そのものだ。

「Bite The Bullet」はMX TVにて毎週土曜日25:30より放映中の『Life is V』のThe Rootsのコーナーの7月のテーマとなっており、Mary’s Blood個々のメンバーのインタビューと共に今月中は聞くことができるが、番組のBGMだけではもったいないと思い、急きょMVを制作するに至った。

映像の制作はMary’s Bloodの前作MVを監督、撮影した杭田浩輔。新曲を聴いた監督自らイメージを決めカメラを回した。都内にある廃工場での撮影は、媚びない強い女性を打ち出した新アー写同様、Mary’s Bloodにとって新しいイメージを打ち出すこととなった。

「Bite The Bullet」MV(YouTube Ver.)
https://youtu.be/VO_i1DUcCsQ

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
Mary's Blood オフィシャルHP
魔界少女拳のライヴにMary's BloodのギタリストSAKI&Queen.Mが登場

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP