ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

赤ちゃんの「あの瞬間」の表情をスローモーションでみせた動画が可愛すぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

赤ちゃんが便意を催した瞬間、すなわち「うんち顔」だけで構成されたパンパースのCMが反響を呼んでいる。

https://www.youtube.com/watch?v=aeuK8YePo-M

紙おむつメーカー<パンパース>が公開したのは、「Pooface(うんち顔)」と題したCM映像。10人の赤ちゃんたちが”うんちする瞬間”の表情を撮影し、スローモーションでじっくり見せるという前代未聞の内容だ。

赤ちゃんが遠くを見つめるような表情や、急に不本意な表情をしたら、それが紙おむつの交換タイミング。音楽には、リヒャルト・ シュトラウスの交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」が使用されているが、スタンリー・キューブリック監督の『2001年宇宙の旅』にも使用された壮大なクラシック曲が、この”うんちCM”にも意外とマッチしているのが可笑しい。

このCMは、2015年の<カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル>で、フィルム部門の<トイレタリーズ/コスメティックス/ビューティー>カテゴリーで銅賞、フィルム・クラフト部門の<キャスティング>カテゴリーで銀賞、<編集>カテゴリーで銅賞を受賞している。

広告界でも評価が高いクリエイティブなうんちCM、ネット上では、「音楽がぴったり合ってるw」「センセーショナルな紙おむつのCMだ!」「いままで見た赤ちゃんCMで一番面白い!」と、やはり好評のようだ。

【参照リンク】
・Pampers – Pooface commercial
https://www.youtube.com/watch?v=aeuK8YePo-M

関連記事リンク(外部サイト)

母親を亡くしたカンガルーの赤ちゃんをワラビーが代理母として救う!【動画】
どっちがママ!?双子のおばさんにビックリした赤ちゃんが可愛すぎる【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP