ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

5000万匹に1匹の確率!遺伝子が突然変異したロブスターが発見され話題に【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカで捕獲されたツートンカラーのロブスターが「珍しすぎる!」と話題になっている。

https://www.youtube.com/watch?v=R0Xr0y-fL0o

米メイン州スカボローで、ロブスターなどを販売する<Pine Point Fishermen’s Co-Op>のタンクの中から、珍しいオレンジ色と茶色のツートンカラーのロブスターが発見された。

地元の海で捕獲されたと思われるこのロブスター。全身がハッキリとツートンカラーに別れたレアなロブスターは「スプリット」と呼ばれているが、このたび発見されたロブスターは尻尾とはさみはツートンカラーで頭部は茶色という、独自のカラーパターンを持っている。

『メイン湾研究所』の科学者アダム・ボークス氏は、「おそらく非常に珍しい遺伝子の突然変異によるカラーパターンと思われ、このようなロブスターを過去に見たことはない」と語っている。メイン大学のロブスター研究所によると、「5000万匹に1匹の確率で発生する」と想定されるようだ。さらに性別にも不思議な点があり、通常のロブスターは雌雄同体のはずだが、このロブスターは完全なる”雌”だという。

この非常に珍しいロブスターは、<Pine Point Fishermen’s Co-Op>でタンクを分けて飼育されており、観光客の目を引いているらしい。将来的には水族館や博物館に移すことも検討されているようで、メイン州水族館がロブスターの引き取りに興味を示しているようだ。

このあまりにも珍しいロブスターに、ネット上では、「味の違いも試してみたいw」「塗料で着色されたんじゃないの?」と、驚きを隠せない人が多いようだ。

【参照リンク】
・Rare Split-Colored Lobster Caught off Maine Coast
http://www.necn.com/news/new-england/Rare-Split-Colored-Lobster-Caught-off-Maine-Coast-312100801.html

関連記事リンク(外部サイト)

気分は浦島太郎?ウミガメにGoProを装着したらスゴイことになった【動画】
赤ちゃんの「あの瞬間」の表情をスローモーションでみせた動画が可愛すぎる
5歳の女の子が大好きなスポーツ選手が移籍して号泣、可愛すぎると話題に【動画】
Blurのデーモン・アルバーンをセキュリティが強制退場!いったい何が!?【動画】
母親を亡くしたカンガルーの赤ちゃんをワラビーが代理母として救う!【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP