ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サッポロ発クラフトビール第二弾!!シトラス香る小麦のエール数量限定で登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サッポロホールディングスのグループ企業、ジャパンプレミアムブリューは、「Craft Label」ブランド第2弾として「爽やかに香る小麦のエール」(288円・税込・350ml缶)を9月1日(火)より数量限定で販売する。

「Craft Label爽やかに香る小麦のエール」は、フレーバーホップ(シトラ)一部使用によるシトラスの香りと、小麦麦芽使用によるスッキリとした味わいが特長。米国ワシントン州ヤキマ渓谷産のシトラによって、グレープフルーツやライムを思わせる柑橘系の香りに加え、パッションフルーツの香りがあり、深い香味が得られた。個性的な「香り」「味わい」と、飲み飽きない「おいしさ」を併せ持つエールビールだ。

太陽をあしらった、青を基調としたデザインの缶が目印。晴れ空の下で飲んでみたい!!

さらに、サッポロビールネットショップでは第1弾の「柑橘香るペールエール」と「爽やかに香る小麦のエール」の各2本の4本パック(1,152円・税込)で販売するということなので、こちらもチェック。(送料無料。受注後、翌営業日発送)

より詳しくはこちら(http://www.craftlabel.jp)からチェックしてみて。
サッポロビールネットショップはこちら(http://www.sp-mall.jp/sbshop/)(商品掲載は9月1日から)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP