ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トロ~り×シャリシャリの絶品スイーツ! ミニストップ『ハロハロ 練乳いちご』を食べてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


夏に気になるスイーツといえば、やっぱりカキ氷でしょう! という方も多いのでは。ミニストップで7月10日から全国発売されている『ハロハロ 練乳いちご』は、ソフトクリームに、カキ氷、そしてフルーツと、カキ氷のさっぱり感に加え、さまざまな風味が組み合わさったいいとこどりのスイーツ。スイーツ大好き編集部スタッフがさっそく実食。ご紹介いたします。

ミニストップ『ハロハロ 練乳いちご』食べてみた


ミニストップでは『ハロハロ』20周年を記念して、4月から新製品の『ハロハロ』が毎月、続々登場。2015年は100年に一度の“いちごyear”として今、いちごに注目。今回、7月に登場した『ハロハロ』はそんな注目フルーツのいちごを使った『ハロハロ 練乳いちご』。この『ハロハロ 練乳いちご』は『ハロハロ』シリーズ、今年の夏、最後のフレーバーとあり、期待が高まります。


『ハロハロ 練乳いちご』は、いちごシロップをかけた氷の上に、トロ~りとしたソフトクリーム バニラ、そしてスライスしたいちごがまわりにちりばめられています。


いちごの上には、さらに練乳がまわしかかり、いちごがツヤツヤ、キラキラ。いちごと練乳の黄金コンビが楽しめます。


また、『ハロハロ』の語源は、フィリピンのタガログ語で「まぜこぜ」という意味だそう。カップの下部分には、いちご味のカキ氷がしきつめられているのですが、『ハロハロ』の語源どおり「まぜこぜ」して食べてみると、シャリシャリカキ氷にトロ~りとソフトクリーム バニラが組み合わさって絶妙なバランスに。スイーツ好きにはたまりません。

さて、さっそく編集部スタッフが食べてみました! お味の方は……?

食べた感想は?

・ソフトクリーム バニラの下に隠れたストロベリーのカキ氷はさっぱりだけど、しっかり“いちご”が主張! 蒸し暑いこの季節に嬉しい甘酸っぱいスイーツ。フローズンいちごが甘酸っぱさとシャリシャリ食感で良いアクセントになっています(30代女性)
・ソフトクリームがトロ~リ。果肉がどどん。最後にカキ氷を。夏に食べたい贅沢な味わいでした(30代女性)
・ソフトクリームのトロリ感、カキ氷のシャリシャリ、そしてソフトクリームとカキ氷があわさったまろやかな風味。食感や味わいの違いを何度も楽しめます(20代女性)

瞬時にペロリ。気づいたら食べ終わってしまいました。『ハロハロ 練乳いちご』は7月10日から全国のミニストップにて販売中。この夏、堪能してみては。

製品概要:『ハロハロ 練乳いちご』(ミニストップ)

http://www.ministop.co.jp/syohin/sweets/halohalo/rennyuichigo.html
価格:290円(税込み)
エネルギー:188kcal
発売日:2015年7月3日(金)より順次発売、2015年7月10日(金)より全店発売
【数量限定】

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP