ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

終着点は秘密基地!?木に巻き付ける“階段”がロマンティック

DATE:
  • ガジェット通信を≫

幼い頃、大木の上に自分だけの秘密基地が欲しい!なんて夢見たことがある人も多いのでは?

そんな人にチェックしてほしいのが、こちらの「CanopyStair」。

デザイナーのRobert McIntyreさんとThor ter Kulveさんが手がけたこのちょっと変わった階段。

・直接木に巻き付けられる

直接木に巻き付けていく仕組みで、1段ずつらせん状に設置すれば、いつの間にか木の上部まで上ることができるという仕組みだ。

もちろん木を傷つけないよう配慮された設計で、超軽量、組み立ても簡単。

手すりも付いているので、安心して上ることができそうだ。

・辿り着いたそこには絶景が…

これまでなかなか上るのが難しかった木の上には、絶景とロマンが隠されており、なんだか秘密の庭園への鍵を手に入れたような気分。

制作者の2人は、ここから海に沈む夕日を見たりとロマンティックな経験を楽しんでいるそう。

製品化のあかつきには、階段に腰掛け、木漏れ日を浴びながらのんびりとしたひとときを過ごしてみたいものだ。

CanopyStair
http://www.canopystair.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。