ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モロッコがアツい!エキゾチックスタイルを楽しむ「モロッコフェア」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ数年、モロカンスタイルと呼ばれる、モロッコ風のファッションやインテリアが大人気!阪急うめだ本店9階祝祭広場では、7月15日~21日の期間、「モロッコフェア2015」が初開催される。

アフリカ大陸の北西端、ヨーロッパ大陸からはわずか14キロのところにあるモロッコ。アフリカ、アラブ、ヨーロッパの文化が交じり合い、ほかの国にはない、独自の文化が息づいている。あの有名なファッション・デザイナーのイヴ・サンローランをはじめ、昔も今もその独自の文化に多くの芸術家や作家、クリエーターたちがモロッコに魅せられてきた。

モロッコフェアでは、そんなモロッコの魅力を沢山のアイテムとイベントで紹介する。

■モロカン雑貨

夏ファッションのマストアイテム、マルシェバッグやバブーシュがたくさん!今年も注目のクラッチバッグも登場する。

■モロカンビューティー

エステ発祥の地といわれるモロッコは、美容通の注目の国。話題の美容アイテム「アルガンオイル」はモロッコでしかとれない、貴重なアルガンの実からできている。アルガンオイルの化粧品や、ガスールというクレイパックなどを取りそろえる。

■モロカンインテリア

モザイクタイルなど、伝統的なエキゾシズムあふれるインテリア用品が充実。今、ヨーロッパでもモロッコテイストをとりいれたフレンチモロッコスタイルが人気という。光の芸術ともいわれる、モロカンランプやラグなども登場する。

■モロカンフード

まだまだ日本での認知度が低い食用のアルガンオイルが登場。そして、モロカンカフェコーナーでは、特製アルガンオイルがけソフトクリーム(モロカンソフト)も!そのほか、めずらしいモロッコのワインや、地ビール「カサブランカビール」も楽しめる。

さらに、アルガンオイルの美容体験や、モロッコ刺しゅう体験、アラビア書道やへナアート講座など、連日イベントが盛りだくさん!ステージでは「ベリーダンスフェスティバル」も開催されるとのことで、乞うご期待!!詳しくはこちら(http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/moroccan/index.html)で確認してほしい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。