ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、ドキュメント / スライド / スプレッドシートのAndrroidアプリで編集機能とコラボレーション機能を改善

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がドキュメント編集ツールの「Google ドキュメント」「Google スプレッドシート」「Google スライド」をアップデートし、編集機能とコラボレーション機能を改善しました。全体を対象にした変更では、各種の文書ファイルの名前を画面右上の 3 ドットボタンのオーバーフローメニュー上で直接変更できるようになりました。文書タイトルのリネームが容易になったというわけです。個別には、Google スライドアプリにおいて、既存の定義済みレイアウトを個別に変更することが可能になり、Google ドキュメントアプリにおいては、Office 互換モードでコメント機能を利用すること可能になりました。このモードでもコメントパネルに他のユーザーからの提案やコメントが表示され、コメントに返信することもできます。Source : Google


(juggly.cn)記事関連リンク
Google、Android Mデベロッパープレビュー弾二弾で「Now On Tap」を有効化
Google PlayブックスのAndroidアプリがv3.5にアップデート、興味のあるジャンルのおすすめ表示が可能に
Nokia、「HERE for Android」のオープンベータ版を公開、コンテキストメニューで利便性を改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP