体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google、Android Mデベロッパープレビュー弾二弾で「Now On Tap」を有効化

Google が今朝リリースした Android M デベロッパープレビュー第二弾で、Google I/O イベントで発表した「Now On Tap」機能を有効にしました。Now On Tap は Google Now の拡張機能で、Android アプリの表示内容からアプリが質問や情報を識別して検索結果や予想される操作メニューを提示します。Android M デベロッパープレビュー第一弾では無効でしたが、第二弾で有効になりました。例えば、Skrillex の音楽が流れている時に「What’s his real name」と言うと、「his」を Skrillex に変換して検索を実行します。Now On Tap は Google アプリの設定メニューから ON / OFF を切り替えられます。ON にした後は任意の画面でホームボタンを長押しすると画面の表示内容に応じて検索結果やメニューをポップアップ表示します。Source : Droid Life


(juggly.cn)記事関連リンク
Google PlayブックスのAndroidアプリがv3.5にアップデート、興味のあるジャンルのおすすめ表示が可能に
Nokia、「HERE for Android」のオープンベータ版を公開、コンテキストメニューで利便性を改善
XperiaのカメラボタンがCyanogenMod 12.1で利用可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。