ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』を観る前に絶対に知っておくべき知識4つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(以下 アベンジャーズ2)は、いくつものヒーロー作品から主人公クラスのキャラクターが集まり、強大なる敵を倒すお祭り的な傑作だ。前作『アベンジャーズ』も大ヒットしたが、今作も記録的なヒットは間違いナシだろう。

・クイックシルバーの存在
しかし、今回の『アベンジャーズ2』を観る前に知っておくべき重要なポイントがある。それが、クイックシルバー(ピエトロ・マキシモフ)の存在だ。彼についての前情報を知らないで劇場に行くと、ほとんどの観客が「単に素早く動ける強化人間」というだけで終わってしまう。

・彼の素性を知るべし
実はクイックシルバーは奥が深いキャラクターであり、彼の素性を知ることで『アベンジャーズ2』が何倍にも面白くなるのである。ということで、以下にクイックシルバーについての予備知識を記載しておく。

・クイックシルバーの豆知識
1. 『X-MEN』から参戦したミュータントである
クイックシルバーは『X-MEN』から『アベンジャーズ2』に参戦したキャラクターであり、もっと大々的にそれをアピールしても良いのだが、版権の問題で『X-MEN』やミュータントなどの言葉はいっさい使われていない。

2. マグニートの息子である
クイックシルバーとスカーレット・ウィッチ(ワンダ・マキシモフ)は姉弟で、父親は『X-MEN』シリーズの宿敵であるマグニートー。このあたりの設定が『アベンジャーズ』シリーズに絡んでくると面白さも倍増するのだが、やはり版権の問題で「存在しない設定」になっている。

3. 『X-MEN: フューチャー&パスト』に登場
クイックシルバーは『X-MEN: フューチャー&パスト』に登場し、ウルヴァリンたちを手助けしている。かなり陽気で軽い性格で、ノリノリで行動を共にする。1973年の時代にウルヴァリンと出会い、そのときは若者だったので、現代を舞台とした『アベンジャーズ2』とは時間的な矛盾が生じている。しかし「版権の問題で『X-MEN』と繋がりがない」ことになっているため、ある意味、矛盾してないともいえる。

4. 本来は強化人間ではなくミュータント
『アベンジャーズ2』では強化人間と説明され、いっさいミュータントという言葉は使用されていないが、本来、クイックシルバーはミュータントである。生まれ持っての能力だが、版権の問題でミュータントといえないので仕方なく強化人間と表現されている。


https://youtu.be/1NnyVc8r2SM

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/10/quicksilver/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP