ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、韓国で「Tab S Pro」を商標出願

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が韓国において、「Tab S Pro」というハイスペックタブレットを匂わせる名称を商標出願しました。今回はあくまでも商標出願していることが判明しただけなので、実際にこの名前の機種が投入されるのかどうかは不明なのですが・・・、昨年発売された Galaxy Tab S の上位版、あるいは後継機種に関係するものと推測されます。Galaxy Tab S の後継については、「Galaxy Tab S2」の噂があります。Tab S2 には 8 インチモデルと 9,7 インチモデルが存在し、どちらも QXGA 解像度のディスプレイを搭載していると伝えられています。製品名に「PRO」と付く Samsung タブレットは昨年に 3 機種発売されましたが、まだ Tab S シリーズの PRO モデルは発売されていません。Source : kipris


(juggly.cn)記事関連リンク
Snapdragon 808を搭載した「Xiaomi Libra」の噂が浮上
ソフトバンク、Xperia Z4に28.0.C.3.25アップデートを配信開始、タッチパネル問題を修正
Xiaomi 2015501が中国で認証を取得、Mi Note Proの中国移動専用モデルか?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP