ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃】ラーメン二郎の画像を『Google』の人工知能にアレンジさせた結果がヤバイ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが研究と開発に取り組んでいる、ニューラルネットワーク(人間の脳をシミュレートする技術)。その人工知能を駆使し、コンピュータに写真を参考にして絵を描かせてみたところ、「人間では理解不能な芸術作品が完成する」と話題になっている。

・宗教的なラーメンが誕生!!
日本で有名なラーメン屋『ラーメン二郎』の大盛りラーメンを『Google』の人工知能『Deepdream』にアレンジさせたところ、まるで悪魔のような、異世界のような、宗教的な絵が誕生したと話題になっている。

・動物の顔がラーメン二郎と一体化
元画像は当編集部が取材で撮影したもので、その画像をTwitterユーザーが『Deepdream』にアレンジさせた。

すると、そこにはいろんな動物の顔がラーメン二郎と一体化した画像が!!

・誰でもアレンジさせることが可能
ちょっと食べたくないラーメンになってしまったが、多くの人たちに衝撃を与えているようである。

現在、自分のパソコンに保存してある画像をウェブサイト『psychic-vr-lab』にアップロードするだけで、誰でも『Deepdream』に画像をアレンジさせることが可能だ。

https://youtu.be/marar5fZy_o

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/09/google-deepdream/

Via: http://psychic-vr-lab.com

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP