体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung SM-G903FがGalaxy S5 Neo?

Galaxy S5 の派生モデルとみられる「SM-G903F」が Wi-Fi Alliance の認証を取得しました。Galaxy S5 シリーズについては、「SM-G900」が Galaxy S5 として、「SM-G901」が Snapdragon 805 版の Galaxy S5 Plus として発売されたことから、今回の SM-G903F は内部仕様を変更した別モデルとも推測できます。認証情報によると、SM-G903F は Wi-Fi a/b/g/n/ac、Wi-Fi Direct、Miracast、Posspoint などのワイヤレス規格に対応しています。Galaxy S5 関連の噂では、「Galaxy S5 Neo」が今月中に発表・発売されると噂されています。もしかすると、これの型番なのかもしれません。Source : Wi-Fi Alliance


(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomi 2015501が中国で認証を取得、Mi Note Proの中国移動専用モデルか?
Nexus 9用のCyanogenMod 12.1 Nightlyビルドがリリース
BlackBerryが年内に複数のAndroidスマートフォンを投入するとの噂

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。