ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

蒼井優『スティッチ!パーフェクト・メモリー』声優出演決定「照れ屋な大人にもぜひ見ていただきたいです」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中のディズニー・チャンネル。人気TVアニメーションシリーズ『スティッチ!』の3年ぶりとなる最新スペシャル『スティッチ!パーフェクト・メモリー』に、女優の蒼井優が声優出演することを発表した。

 8月7日18:30からディズニー・チャンネルにて世界初放送される『スティッチ!パーフェクト・メモリー』。今回、蒼井優が演じるのは、本作のヒロインである銀河連邦の女性型情報解析ロボット“ティーラ”だ。ほとんど感情を見せず、常に任務に忠実なティーラが、事件に巻き込まれ不明となったユウナたちを探す為、スティッチと一緒に行動をすることで次第に心を通わせていく姿を、蒼井優がどう演じるのか。以下、本人コメント。

◎蒼井優コメント
「スティッチが日本で初めて映画公開された時には、あまりのかわいさに興奮しました。今回の『スティッチ!パーフェクト・メモリー』は、オハナ(家族)の強い絆と大切さと温かさが詰まった作品です。見ていただいた後に、自分にとっての大切な人を改めて思い浮かべていただけたらいいなと思います。大人になればなるほどどこかに照れが入ってきたりしますが、たまにはこれぐらいストレートにオハナを大切にすることがあってもいいんじゃないかと思います。ご家族はもちろん、照れ屋な大人にもぜひ見ていただきたいです」

◎ストーリー
宇宙の様々な惑星で謎の巨大タンクロケットによる自然の資源が盗まれる事件が勃発します。地球ではユウナとブーグーがその事件に巻き込まれ、行方不明になってしまいます。そんなユウナを捜すスティッチたちの前に、銀河連邦の女性型情報解析ロボット“ティーラ”が事件の捜査協力を要請するため、宇宙船に乗ってやってきました。スティッチはユウナの捜索を優先するため断りますが、ユウナが銀河連邦に保護されていると聞き、ティーラと一緒に宇宙へ旅立つことに…。

(C)Disney

関連記事リンク(外部サイト)

蒼井優「ゴミが落ちていたら拾おうと思う」「誇りを持って街を盛り上げていきたい」
蒼井優『花とアリス』の続編を切望 「言葉では言い表せないぐらい大切な二部作」
松山ケンイチ「今まで見たことがない自分が映っていた」蒼井優「自身の居場所はまだ分からない」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。