ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

劇場版『ラブライブ!』関連作がSexy Zoneを押さえビルボード総合首位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

劇場版『ラブライブ!』関連作がSexy Zoneを押さえビルボード総合首位獲得

 劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』挿入歌μ’s「Angelic Angel」が、フィジカル、デジタル、ルックアップで1位となり、Sexy Zone「Cha-Cha-Cha チャンピオン」を押さえBillboard JAPAN Hot100首位となった。μ’sはパッケージ2指標だけではなくダウンロードでも1位となっていることがポイントで、こちらの3週連続でリリースとなる第一弾のロケット・スタートは、来週も『ラブライブ!』がチャートの台風の目となることを示しており、しばらく目が離せない。

 前週総合1位のNEWS「チュムチュム」は、総合8位にランクダウン。とはいえ、ラジオは先週47位から8位に、ツイッターは引き続き1位を守る。ロングヒットの兆しとなるルックアップは6位でまだまだ勢いを感じさせ、次週以降のこれらの指標次第ではロングヒットに繋がる可能性が高い。

 今週パッケージ発売となる三代目「Summer Madness」はYouTubeで1位。同2位は「R.Y.U.S.E.I.」で、ゲス乙女。の2曲と激しく順位が入れ替わる展開だ。両アーティストはツイッターでも強く、来週のチャートで確実にセールス・ポイントを積み上げる「Summer Madness」が、次週以降いかに勢いを保つのか、2組の総合順位争いにも注目だ。

◎【Billboard JAPAN Hot100】トップ20
1位「Angelic Angel」μ’s
2位「Cha-Cha-Cha チャンピオン」Sexy Zone
3位「ロマンスがありあまる」ゲスの極み乙女。
4位「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDEN
5位「アイ・リアリー・ライク・ユー」カーリー・レイ・ジェプセン
6位「SUN」星野源
7位「サマータイムラブ」Shiggy Jr.
8位「チュムチュム」NEWS
9位「Summer Madness」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
10位「イエ~ィ!!☆夏休み」DISH//
11位「私以外私じゃないの」ゲスの極み乙女。
12位「R.Y.U.S.E.I.」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
13位「RED」B’z
14位「Beautiful」Superfly
15位「もしも運命の人がいるのなら」西野カナ
16位「サヨナラマタナ」遊助
17位「Gimme Gimme Luv」板野友美
18位「シー・ユー・アゲイン」ウィズ・カリファ feat.チャーリー・プース
19位「其限」BRAHMAN
20位「Hello,星を数えて」星空凛(飯田里穂),西木野真姫(Pile),小泉花陽(久保ユリカ)

関連記事リンク(外部サイト)

7月13日付 Billboard Japan HOT 100
ワンオク 米ワーナーと契約、北米で『35xxxv Deluxe Edition』リリース&北米ツアーも開催
GEM、the brilliant green【a-nation】“pulse-ZERO”出演決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。