ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LANDRが620万ドルのシリーズA資金調達ラウンドと最新エンジンを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LANDRが本日、620万ドルのシリーズAラウンドの資金調達を発表した。調達した資本は、LANDRのオーディオ・エンジニア・チームや研究者、信号処理専門家に追加投資を行い、テクノロジーを革新し続けるために使用される。

また、同時に最新エンジン「Ionian 1.0」のリリースも発表。新プラットフォームは、インターフェースやさらに高度な人工知能、補正イコライザー、マルチベース・コンプレッサー、マルチバンド・ステレオ・エンハンサー、リミッターを完全に再設計した。ジャンル検出や機械学習、ダイナミクス処理(特にドロップとブレーク)、ミックス補正にも大きな改善が施されている。その結果、プロフェッショナルのサウンド・エンジニアの作業に匹敵するような滑らかな音声が実現した。

LANDR社CEO パスカル・ピロン氏
「ワーナーミュージックグループのようにたくさんの優れた能力のあるアーティストやレコード会社を代表している組織にサポートされ、音楽産業が私たちのテクノロジーを支持するのを直に見ることができ興奮しています。彼らのサポートと彼らとの関係性によって、私たちは創造性の実現者として人工知能の可能性を十分に研究することができます。私たちは、ラッパーのNasやグラミー賞受賞のオーディオエンジニア兼プロデューサーのマイク・ラターレルなど他アーティストやレーベルと密接に協力したり、より多くの若手アーティストを新しいプラットフォームに迎え入れたりすることを楽しみにしています。」

ラッパー兼プロデューサー Nas氏
「テクノロジーによってより多くのクリエイターが生まれました。ますます多くの音楽が制作されていますが、そのプロセスの特定部分には繊細かつ鮮明な仕上げを可能にする消費者用ツールがありません。LANDRは手頃な価格の画期的テクノロジーだと思います。高額な予算を持つメジャーレーベルのアーティストのように、ミュージシャンが高品質に仕上がりの音楽を作ることができるのです。私は、LANDRチームがこのテクノロジーを世界に広めるのに協力することに興奮しています。」

マスタリングを試してみる
無料プラン:無制限プレビュー+2曲ローレゾMP3
http://www.onepeacemusic.com/mastering/index.html

関連リンク

LANDR Audio
onepeace

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP