ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

摩天楼オペラ、3ヶ月連続楽曲配信第2弾「青く透明なこの神秘の海へ」7/20より配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

摩天楼オペラが、3ヶ月連続楽曲配信の第2弾となる楽曲「青く透明なこの神秘の海へ」を、レコチョクやiTunesなどの各配信サービスで7月20日0:00より配信することを発表した。

現在、摩天楼オペラは「The Elements」というコンセプトを掲げ、「地球=Gaia」を形成する五大元素「Ether」「Air」「Water」「Earth」「Fire」を自らの音楽で表現している。新曲「青く透明なこの神秘の海へ」はその「Water」にあたる楽曲で、ガットギター、シタール、マンドリンなどさまざまな楽器を取り入れた、異国情緒あふれるサウンドが特徴的だ。

また、摩天楼オペラ史上最長となる8分の超大作となることも公表されており、劇的な楽曲構成が持ち味のバンドなだけに、公開が楽しみな作品となっている。

配信情報

「青く透明なこの神秘の海へ」
2015年7月20日(月・祝)AM0:00 配信スタート
250円
レコチョク:http://recochoku.com/matenrou-opera/
iTunes:https://itunes.apple.com/jp/artist/id413059164

関連リンク

摩天楼オペラ オフィシャルサイト:http://matenrou-opera.jp/
摩天楼オペラ キングレコード レーベルサイト:http://www.kingrecords.co.jp/matenroopera/
■摩天楼オペラ「The Elements」コンセプトサイトhttp://matenrou-opera.jp/theelements/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP