ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・リバティーンズ、11年ぶりの復活アルバムが9月リリース タイで撮影した新曲MVも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2002年の『リバティーンズ宣言』(原題:Up The Bracket)、2004年の『リバティーンズ革命』(原題:The Libertines)という2枚の名盤を残して解散した伝説のUKバンド、ザ・リバティーンズ。そんな彼らが、2010年の再結成以来初、11年ぶりの新作3rdアルバム『Anthems For Doomed Youth』を9月にリリースする。

 新作は、エド・シーランやワン・ダイレクションも手掛けるジェイク・ゴスリングがプロデュース。タイの<Karma Sound Studios>にて、2015年4月から5月の6週間をかけてレコーディングされた。また、ニュー・シングル「Ganga Din」のMVもタイのパタヤにて撮影。ザ・リバティーンズをデビュー時から撮り続け、ドキュメンタリー映画『ザ・リバティーンズ 傷だらけの伝説』も撮影したカメラマンのロジャー・サージェントが撮影した。

 2014年、ロンドン公演だけで10万人を動員したザ・リバティーンズ。先日行われたUK【グラストンベリー・フェスティバル】にもサプライズ出演を果たした。今後は【T in The Park】、【レディング&リーズ・フェスティバル】といった本国の大型フェスでヘッドライナーを務め、ヨーロッパや南米のフェスティバルにも出演する。

◎リリース情報
『Anthems For Doomed Youth』
2015/09/04 RELEASE
iTunes:http://apple.co/1J3jveh

◎シングル「Ganga Din」MV
http://bit.ly/1JCGcsP

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・リバティーンズ、カールの新バンドのデビュー作が日本発売決定!先行曲も配信開始
ザ・リバティーンズのフロントマン、カール・バラーによる新バンドが来年2月にアルバムをリリース
ザ・リバティーンズが英国フェスにて再結成出演正式決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP