ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワンオク 米ワーナーと契約、北米で『35xxxv Deluxe Edition』リリース&北米ツアーも開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ONE OK ROCKが、2015年7月7日に米ワーナー・ブラザーズ・レコードと契約し、アルバム『35xxxv』を9月25日に『35xxxv Deluxe Edition』という形で北米での初アルバムということでリリースする事を発表した。

 北米で発売の『35xxxv Deluxe Edition』はすでに発売されている『35xxxv』の歌詞がすべて英語詞となっており、さらに未発表2曲のボーナストラックも収録される。今後は全世界でもワーナー・ブラザーズ・レコードを通して発売される予定だ。これからのリリースに関しては、日本はこれまでと同様にA-Sketchからとなり、海外流通盤に関しては日本ではワーナーミュージック・ジャパンが取り扱う事になる。

 そして9月末から【US Headlining Show】としてシカゴ、トロント、ニューヨーク、シルバー スプリングを皮切りに、10月から11月中旬までAll Time LowのUSツアーにSleeping with Sirensと共に参加することも決まっており、北米を30都市近くをまわる【NORTH AMERICAN TOUR】を行う。

関連記事リンク(外部サイト)

ONE OK ROCK 全国アリーナツアー追加公演決定、9月に幕張メッセ2DAYS
ニュー・オーダー、新アルバムにイギー・ポップ、ブランドン・フラワーズらが参加 新たな予告動画も解禁
タワレコ<ネクスト・ブレイカーズ>表紙を飾る、“イヤーズ&イヤーズ”って誰だ!?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP