ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【訃報】ギタリスト・石田長生が逝去

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大阪出身のギタリスト・石田長生(いしだおさむ)さんが亡くなったことがオフィシャル・ウェブサイトから発表された。62歳だった。

この日午前中、オフィシャル・ツイッター及びウェブサイトから「かねてから闘病中でした石田長生ですが、残念ながら7月8日の早朝に永眠いたしました。回復を信じて応援して頂いた皆さま、有難うございました。」とスタッフから報告された。

石田さんは1952年7月25日大阪府出身。20代で単身渡米、メンフィスにあるハイ・レコードのスタジオに通いつめてソウル・ミュージシャンと交流を深め、帰国後は山岸潤史らとSOO BAAD REVUEを結成、80年代後半にはCharとのアコースティック・デュオBAHOを結成するなどして活躍した。同世代の忌野清志郎、仲井戸“CHABO”麗市らとはステージで度々共演。

独特のフィンガリングから繰り出されるブルース・R&Bをルーツとしたフレーズ、ユーモア溢れるステージ上のトークで多くのファンに支持され、「石やん」の愛称で親しまれた。

また、格闘技団体パンクラス初期からのファンで選手のテーマ曲を手掛けるなどしており、鈴木みのるら選手との長きに亘る交流でプロレス・格闘技ファンからも知られていた。(岡本貴之)

・石田長生オフィシャル・ウェブサイト
http://ishiyan.com/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。