ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

WazeアプリがAndroid Mに対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google 傘下の Waze が提供しているソーシャルナビゲーションアプリ「Waze」が Android M に対応しました。Waze アプリは Android M デベロッパープレビュー版の端末で起動すると、予期せずクラッシュしてしまい、利用できませんでしたが、本日リリースされた v3.9.5.0 で問題なく動作するようになりました。新 OS への対応が行われた模様です。Waze は、渋滞や事故、検問などの情報をコミュニティのユーザーと共有できるアプリです。カーナビ機能も搭載しており、アプリで共有された交通情報やアクシデントをリアルタイムに確認することができます。「Waze」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomi、Redmi 1S グローバルモデルにMIUI V6.6.1.0を配信開始
Google、Android版Google Playストアの「最新情報」の表示とアニメーションを改善
Play! : Android用PlayStation 2エミュレーター

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。