ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

高校生のスマートフォン率が99.0%に(デジタルアーツ調査)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

デジタルアーツが 7 月 6 日に公開した、「未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査」によると、携帯電話を持つ高校生のスマートフォン率が 99.0% と、ほぼ全員がスマートフォンであることが判明しました。今回の調査は、小・中・高校生男女 618 名と 0 歳 ~ 9 歳の子供を持つ保護者 597 名を対象に実施されたものです。その結果、携帯電話を所有している 10 歳 ~ 18 歳のスマートフォン所有率は 67.3% で、前回調査の 65.1% から増加しました。スマートフォン率を学校別に見ていくと、小学校の高学年は 40.8%、、中学生は 62.1% 、高校生は 99.0%。中でも、女子中学生のスマートフォン率が前回の 52.45% から 69.9% へと大幅に増加していることが目立っていました。調査は未成年者を対象にしたインターネットでの違法行為や迷惑行為に関する認識調査のために行われており、アンケート結果はほかにも公開されていますが、その中でも、1 日の平均使用時間が全体で 2.5 時間と、前回の調査結果(3時間)から減っていることが驚きでした。Source : デジタルアーツ


(juggly.cn)記事関連リンク
Xiaomi、Redmi 1S グローバルモデルにMIUI V6.6.1.0を配信開始
Google、Android版Google Playストアの「最新情報」の表示とアニメーションを改善
Play! : Android用PlayStation 2エミュレーター

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。