体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

阪神甲子園球場の人気メニューがカップめんになった!!球場観戦の臨場感も味わえる?!カレーラーメン&やきそば

エースコック株式会社は、阪神甲子園球場が監修する「阪神甲子園球場監修 甲子園カレーラーメン/甲子園やきそば」2品を2015年8月3日(月)に新たに発売する。

「阪神甲子園球場監修 甲子園カレーラーメン/甲子園やきそば」(210円・税抜)は、阪神甲子園球場で名物となっている人気メニューを、阪神甲子園球場が完全監修。野球観戦が盛り上がるこの時期に発売する。

「阪神甲子園球場監修 甲子園カレーラーメン」は、甲子園球場の開設時から提供されている人気メニューの「甲子園カレー」をカレーラーメンにアレンジ。ポークベースにオニオンの旨みや様々なスパイスを加えたカレースープに、適度な弾力とコシを併せ持つ丸刃のめんを合わせた。肉そぼろや、玉ねぎ人参も加えている。

「阪神甲子園球場監修 甲子園やきそば」は、カップ焼そばで甲子園の味を再現。
めんにも味付けを行い、ソースは野菜・果実の自然な甘み、香辛料のスパイス感のバランスが良く、鰹の旨みも加えて深みある味わいに仕上げた。キャベツ・肉そぼろ・揚げ玉・紅しょうが・あおさも入ったやきそば。

どちらも甲子園で長く愛され続けている味わいなので、老若男女を問わず誰からも愛される一杯となっている。

「阪神甲子園球場監修 甲子園カレーラーメン/甲子園やきそば」で、球場での観戦の臨場感に触れられるような味わいを、体験してみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。