ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

表参道のマジックバー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月2日放送の「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系、午前00時15分~)では、マツコ・デラックスさんが夜の原宿を気の向くままに歩いて回り、目についたバー「CREA」(東京都港区)に立ち寄った。

29歳のマスターが経営する「CREA」は開店3年目となるマジックバーで、アルコールを飲みながらマスターの手によるマジックを楽しむことができる。
マツコ・デラックスさんが生ビールを注文してカウンターにつくと、ビール瓶が倒れてしまうアクシデントを演出するマジックにはじまり、掌にペンで×印をつけ、それがマツコ・デラックスさんの掌に移動するマジックなどをマスター自らが披露した。
インクが移動したマジックを目の当たりしたマツコ・デラックスさんは、自分の掌につけられた×印を見て「このインクはいつ書いたの!」と驚嘆した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:メンタリズム&マジックバー クレア MAGIC(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:表参道・青山のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:バー・バル・ダイニングバーのお店紹介
ぐるなび検索:表参道・青山×バー・バル・ダイニングバーのお店一覧
人気珈琲店のゼリー飲料・塩が決め手の新スイーツ
涙ぐましい努力で激安!創業から何十年!”値段そのまま食堂”

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP