ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昭和の香り漂う人情食堂に意外な名物メニュー!?「ローストビーフ定食」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月2日放送の「スーパーJチャンネル」(TBS系、午後4時50分)の特集にて、「激うま&ワケあり!?看板娘の店」と題し、リポーターの宮脇理恵子さんが「ひだりうま アンド・エイ・ワン」(東京都新宿区)を訪れた。

 同店は昭和46年創業の食堂だ。「昭和のおかあさん」を彷彿とさせる割烹着姿の女将が名物で、メニューもどこか懐かしいおふくろの味。番組では、都内の有名ホテルで料理長をしていたという女将の弟直伝の自家製ローストビーフを使った「ローストビーフ定食」を紹介。この定食には女将自慢の煮物や漬け物もセットになっている。

「ローストビーフ定食」を口にした宮脇理恵子さんは、「しっとりとうまみが中まで染みわたっていて、赤身のうまさがすごくわかりますね」とコメント。名物のローストビーフを目当てにやってくる客も多いそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ひだりうま アンド エイ ワン(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×その他の料理のお店一覧
人気珈琲店のゼリー飲料・塩が決め手の新スイーツ
涙ぐましい努力で激安!創業から何十年!”値段そのまま食堂”

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP