ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森永卓郎氏 ポイント還元活用し5万円のカメラを4万円で購入

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 夏のボーナスの使い道に悩んでいる人もいるかもしれない。今、何を買うべきか、そしてどんな買い方をすればお得なのか、経済アナリストの森永卓郎氏が細かな庶民的節約術と併せて解説する。

 * * *
 ボーナスでの消費については、将来のコスト削減につながるものを中心に購入するよう心掛けるのがよいでしょう。例えば、古いエアコンや冷蔵庫を使っている人は、最新機種に買い替えれば、その電気代が40%ぐらい節約できます。蛍光灯をLEDに替えると、やはり電気代を50%カットできます。買い替え費用はかかりますが、10年先を考えればかなりの節約になるのです。

 また、今なら中古の軽自動車を買うと、将来にわたって節約が可能です。これまで年間7200円だった軽自動車税が、今年4月から1.5倍の1万800円に引き上げられました。ただし、これは登録日ベースなので、今年3月までに登録された新古車を購入すれば、今後も7200円で済むのです。だが、新古車が購入できる期間は限られるので、今がラストチャンスといえそうです。

 買いたいものが決まっているなら、「カカクコム」などのサイトで価格を調べて、一番安いショップサイトで買うのがお得でしょう。さらに、楽天スーパーセールなどのポイントアップセールを活用し、還元率の高いクレジットカード払いで購入するのが鉄則です。

 例えば、私は最近ネットでカメラを購入しましたが、その際に次のような手法を活用しました。まず楽天スーパーセールのキャンペーン時に10ショップ買い回りしてポイント還元率を10倍にして、さらにポイントが10%割増になっているショップで、ポイント還元率2%のリクルートカードプラス払いで買ったのです。その結果、多少手間はかかりましたが、5万円のカメラが実質22%引きの4万円弱で購入できました。

※マネーポスト2015年夏号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
2011年1月からはリサイクルしないとエコポイントもらえない
森永卓郎氏推奨の光熱費節約術 窓にプチプチ貼って断熱強化
楽天Edyを使った「ポイント4重取り」の節約テクニック

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP