ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キスマイ玉森裕太に女性陣がドン引き!アイドルっぽくないダサすぎる走り方が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月6日に放送された『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系列)に、イケメン玉森裕太がダサすぎる一面をさらし、話題を呼んでいる。

過去には、「袖クル」や、「耳つぶ」彼女の服選びなど、毎回メンバーたちの衝撃シーンを見せてくれた本番組だが、今回もやってくれた。

今回のテーマは、「マネージャーに練習に付き合ってもらい、そこで好きだった想いを告白」するというもの。ただし、今回は陸上部という設定から、110mハードル走に挑戦した後に告白するという試練があり、フォーム・飛び方も重要なポイントに。

玉森は、「愛の告白の全力をかけました」と意気込みを語るが、残念ながら最下位にランクイン。

何故なら、アイドルとは思えないほどのダサすぎる走り&飛び方だったからだ。まず、飛び方がなよなよしており、ジャンプして着地するも早速足をひねる。そのまま入り続けるも、腕を振りながら走る女性っぽい走り方で、ハードルを飛ぶ度にスタジオから悲鳴が上がる始末。

ゲストに来ていた川口春奈も、「これはすごいひどい。どんだけイケメンでもあれはダメ」と力強く言い放つほど。玉森もスタジオのあまりのドン引きぶりに、「オンエアしないでほしい、、」と懇願状態に、会場は大爆笑となった。

ネット上にもこのダサすぎる走り方が話題が集中、「あの走り方はないwww」「玉森走り方やばすぎだろ」「アメトークによばれてしまうのではないかと心配になる」「あの走り方wぽんこつ過ぎる…」「まさかあんなにぐにゃぐにゃに走るとは思わんかったから」「玉森ファンの妹が愕然としてますwww」「玉森の走り方つぼってるwwww」と大反響をみせている。

ここまで話題になると、確かに玉森が『アメトーーク!』の名物である「運動神経悪い芸人」の回に呼ばれる日も近いかもしれない!?

■参照リンク
『キスマイBUSAIKU』公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/kismybusaiku/

関連記事リンク(外部サイト)

キスマイ玉森が勘違いドSツンデレでBUSAIKUに!宮田は安定のクオリティ
「キスマイBUSAIKU」舞祭組メンバーによる放送事故レベルの「袖クル」が面白すぎる
「信長のシェフ」ついに最終話! 志田未来に食べてもらいたかった3つの料理とは
キスマイ玉森裕太主演『信長のシェフ』に見る戦国大名たちの意外な好物とは

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP