体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

好きな素材をトッピング!自分だけのパフェを楽しめる和スイーツ店がオープン

kagurachaka-top

みんなが大好きな和スイーツ。こしあん派、粒あん派、あるいは白玉派、ぎゅうひ派など、こだわりのある人は多いのでは?

そんな人にオススメの“トッピングを選べる”和カフェかぐらちゃかが、大人の街、神楽坂に明日7月8日オープン!

今回は、ひとあし先にお店に運んでみた!

・トッピングは24種類以上!

kagurachaka13

同店の目玉となるのは、自分好みにカスタマイズできる「かぐらちゃかぱふぇ」(SML、800円~)。

トッピングは、定番の寒天やあんこ、白玉から、ちょっとリッチなジェラートやカステラまで、通も納得の24種類以上

01 02

この中からサイズに応じて6~10個自由に選べるシステムで、筆者はお店オススメの抹茶プリン、寒天、フルーツ類などをセレクトした。

kagurachaka14

・驚きのボリューム!

kagurachaka11

しばし待つと、ついに“私だけの”オリジナル和パフェが登場!

Lサイズは500ml近い驚きのボリュームで、栗の甘露煮やあんず、カステラなどがごろごろと詰められている。

kagurachaka12

早速いただいてみると、和のしっとりした甘さに癒やされ、至福の時が…。

・“大好きなモノだけ”という幸せ

そして何と言っても嬉しいのが、食べても食べても大好きなモノしか出てこないこと!

kagurachaka08

カステラをつぶあんと絡めてみたり、とろとろの抹茶プリン×さくさくのコーンフレークで食感のハーモニーを楽しんでみたり、幾通りもの味わいが口に広がる。

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy