ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

好きな素材をトッピング!自分だけのパフェを楽しめる和スイーツ店がオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みんなが大好きな和スイーツ。こしあん派、粒あん派、あるいは白玉派、ぎゅうひ派など、こだわりのある人は多いのでは?

そんな人にオススメの“トッピングを選べる”和カフェかぐらちゃかが、大人の街、神楽坂に明日7月8日オープン!

今回は、ひとあし先にお店に運んでみた!

・トッピングは24種類以上!

同店の目玉となるのは、自分好みにカスタマイズできる「かぐらちゃかぱふぇ」(SML、800円~)。

トッピングは、定番の寒天やあんこ、白玉から、ちょっとリッチなジェラートやカステラまで、通も納得の24種類以上

この中からサイズに応じて6~10個自由に選べるシステムで、筆者はお店オススメの抹茶プリン、寒天、フルーツ類などをセレクトした。

・驚きのボリューム!

しばし待つと、ついに“私だけの”オリジナル和パフェが登場!

Lサイズは500ml近い驚きのボリュームで、栗の甘露煮やあんず、カステラなどがごろごろと詰められている。

早速いただいてみると、和のしっとりした甘さに癒やされ、至福の時が…。

・“大好きなモノだけ”という幸せ

そして何と言っても嬉しいのが、食べても食べても大好きなモノしか出てこないこと!

カステラをつぶあんと絡めてみたり、とろとろの抹茶プリン×さくさくのコーンフレークで食感のハーモニーを楽しんでみたり、幾通りもの味わいが口に広がる。

まさにスイーツの贅沢コースといった気分で、このボリュームながらぺろりと平らげてしまった。

・一番のオススメは意外にも…

なお、個人的にイチオシなのは、1日何度もお店でゆであげるという、“もちもち×ぷりぷり”の白玉!

超定番の白玉だが、同店のできたて食感には感動させられること間違いなしだ。

・パフェ以外も充実!

そのほかパフェ以外にも、7種のトッピングを自由に盛ることができる「お好み最中セット」(1000円)や「抹茶ワッフルお餅入り」(850円)などもオススメ。

“梅干し”のお通しといった、お口直しにぴったりの粋な計らいもあるので、どれも飽きずに食べられそうだ。

お食事系メニューもあるので、ランチタイムにも活用できそう。

“自分で選べる”という新たな楽しみをもたらしてくれる「かぐらちゃか」・

手間暇かけて丁寧に“自分だけのスイーツ”を作ってくれるので、ぜひ神楽坂の風情ある街並みを楽しみながら立ち寄ってみては?

かぐらちゃか
住所:東京都新宿区神楽坂5-32-3
営業時間:11時30分~20時30分(ラストオーダー20時)
電話番号:03-6628-1851
ウェブサイト:http://kagurachaka.com/

スイーツ(まとめ)

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP