ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『NARUTO展』大阪開幕記念デジタルスタンプラリー実施決定! 火影を目指せ!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


東京・六本木で開催され好評だった大ヒットマンガ『NARUTO-ナルト-』初の展覧会『連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展』が、ついに7月18日から大阪会場で開幕! 大阪での開幕を記念して、大阪市交通局と連動した大型キャンペーン企画『大阪忍の里デジタルスタンプラリー』を展覧会会期中に開催。


『大阪忍の里デジタルスタンプラリー』は、大阪市営地下鉄の6駅の改札外に設置されたチェックポイントを巡る、大阪市交通局初の試みであるスマートフォンを使用したスタンプラリー。



スタンプラリーは、専用アプリの『大阪忍の里アプリ』を起動し、各ポイントのキャラクターのそばにあるQRコードを読み込むことでキャラクターの巻物をコレクションしていくというもの。アプリ内には、ミニゲームの忍術試験が用意されており、集めた巻物をもとに試験にチャレンジして最強の忍者「火影(ほかげ)」を目指します。

チェックポイントは大阪市営地下鉄の6駅!

・御堂筋線「なんば」駅
・四つ橋線「西梅田」駅
・中央線「大阪港」駅(展覧会会場最寄駅)
・中央線「本町」駅
・千日前線「谷町九丁目」駅
・長堀鶴見緑地線「京橋」駅


地下鉄御堂筋線「なんば」駅には、うずまきナルト・春野サクラ・うちはサスケが登場。

地下鉄千日前線「谷町九丁目」駅には、大蛇丸と我愛羅。

地下鉄中央線「大阪港」駅には、うずまきボルトとうちはサラダを見ることができます。他の駅には一体誰が!?

クリア特典は、忍の国の頂点である火影に就任できる権利を4名のみが手にすることができます。最強ジャンプで好評連載中の『うちはサスケの写輪眼伝』作者・平健史先生による似顔絵イラストを作成してもらえ、自分の顔が火影岩として公式サイトやアプリ内に並ぶという、夢のような特典です。

ダブルチャンス賞には、作者・岸本斉史先生直筆サイン入り展覧会ポスターが3名に当たります。

大阪会場には新たな原画やグッズも!

『連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展』は、数々の名場面が描かれた150点以上の原画や、会場でしか見られないオリジナルのシアター、立体造形など様々な仕掛けが満載の内容で、大阪会場で初登場となる原画やグッズも多数あるというウワサ。中でも最大の見どころとなっているのが、8月7日公開の新作映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』のメインビジュアルイラスト!

他にも、イラスト集『UZUMAKI NARUTO』のカバーイラストやジャンプコミックス『NARUTO-ナルト-』最終巻のカバーイラストなど、様々な原画が新しく展示され、東京・六本木会場で訪れた人も、ぜひ足を運びたい展示となっています。

『大阪忍の里デジタルスタンプラリー』は展覧会と同じく、7月18日~9月27日まで実施。秋までにすべての巻物をゲットするってばよ!

<『連載完結記念 岸本斉史 NARUTO-ナルト-展』 大阪会場開催概要>
会場・会期:大阪文化館・天保山(海遊館となり)
2015年7月18日(土)~2015年9月27日(日) 10:00~20:00(最終入場 19:30)会期中無休

公式サイト:
http://naruto-ten.com

カテゴリー : エンタメ タグ :
nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP