ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3億円出た宝くじ売り場の招福猫「私がいるからニャ」と自慢!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 京葉道路と千葉街道が交差する角に「大当たりが出る!」と評判の宝くじセンターがある。

 ジャンボ宝くじで1等を連発。昨年の年末ジャンボでは前後賞合わせてなんと7億円が出たことがさらなる人気を呼び、先日のドリームジャンボではこれまで以上に多くの人が列を作った。

 どうして、こんなに当たりが出るのか?

「それは、私がいるからに決まってるじゃニャいのよ!」

 誇らしげに語るのは、大当たりを招く猫として有名な、マコちゃんだ。

「私がここの子にニャったのは、5年前。もちろんそれまでも当たりは出ていたんだけど、その年の年末ジャンボで1等3億円が出たの。すごいでしょ」

 マコちゃんが「おかあさん」と慕う店主の吉田ツヤさんが、ご近所のお宅で生まれた真っ白の仔猫に一目惚れしたのが、大当たり続出の始まり。

「私のしっぽの先がちょっと曲がってるから幸運を引っかけてくるんだっておかあさんは言うけど、ホントにそうニャのかもしれニャいわね」

 マコちゃんに触ると当たる!と、購入した人たちが次々と頭を撫でていく。

「7月発売のサマージャンボのときは、ぜひうちの売り場に足を運んでみてね」

 幸せを呼ぶ猫のマコちゃんがのんびりと、また幸運を引っかけてくれることでしょう。

【プロフィール】
名前:マコ ♀
年齢:4才
種類:猫
勤務先:京葉交差点宝くじセンター
職種:宝くじの大当たりを招く
主な仕事内容:宝くじを買いに来たお客さまに福を招き寄せる。
お給料:キャットフード。大好物のいわしの頭。
好きなこと:みなさんに撫でてもらうこと。当たったお客さまからお礼を言われること。
嫌いなこと:おかあさんがお出かけしちゃうこと。
現在の悩み:せっかく買ってもらった宝くじが当たらないことがある…。
将来の夢:もっともっと大当たりを出して、ここを日本一の宝くじ売り場にする!

※女性セブン2015年7月9・16日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
1枚500円 「宝くじの日記念くじ」が1000万枚限定で発売へ
5000万円当たる確率最も高い「ドリームジャンボミニ5000万」
6億円サマージャンボ宝くじ 組は後半、番号は前半が狙い目

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP