ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【誰得】ホットドッグ44本を10分間で完食するフードファイターが早食いテクニックを伝授

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アメリカのフードファイターによるホットドッグ早食いテクニック解説動画が話題だ。

7月4日にニューヨーク・ブルックリンのコーニーアイランドで、毎年恒例の<ネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権>が開催された。この歴史あるホットドッグ早食い選手権は、1916年に初めて開催されてから長きにわたって続いており、2001~2006年までは日本人フードファイター・小林尊が連続優勝したことでも有名だ。

本大会で世界3位に輝いたフードファイターのティム・”イーターX”・ジャナスは、ホットドッグ44本を10分間で完食した記録を持つ猛者。動画では、彼がホットドッグ2本を12秒以内に同時食いする驚異の早食いテクニックを披露している。

左手ではホットドッグから取り出したソーセージ2本を一気に食べながら、右手ではバンズ部分をカップの水に浸して口に押し込んでいる。まったく美味しそうではないが、さすがプロの早食い技はすさまじい気迫である。

関連記事リンク(外部サイト)

全米ナンバー1愛されキャラ!NBAブルズのマスコットがやりたい放題すぎる【動画】
ちょ、何してんのwww パトカーの窓にハマった警官がマヌケすぎる【動画】
目隠しして「スーパーマリオワールド」をクリアするゲーマーがスゴすぎる!【動画】
水道橋重工「クラタス」よ、勝負だ!アメリカの戦闘ロボオタクが宣戦布告【動画】
サメ地獄かよ!獰猛なサメが船をパワープレーで転覆させる【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP