ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サッカー女子W杯、観戦していた米アーティスト達も大興奮

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サッカー女子W杯、観戦していた米アーティスト達も大興奮

 現地時間7月5日のツイッターのトレンド・ランキングにて【FIFA女子ワールドカップ2015】の決勝戦が首位にあがっていたが、日本×アメリカの試合を観戦していた数々のアーティスト達も興奮冷めやらぬ状態でツイートをしていたようだ。

 アメリカが5-2で再び日本を破った同試合について、スヌープ・ドッグやハンソン、クリス・ヤング、ジャスティン・ティンバーレイクなどがコメントを綴っていた。

スヌープ・ドッグ:「USA、USA、USA!」

ハンソン:「今まで観たなかでも最高のサッカー・ゲームの一つだ! 60分も経たないうちに4ゴールなんて、これはいけるね!」

クリス・ヤング:「USAが女子ワールドカップ決勝戦を圧倒している! ステージにあがりたくなる素晴らしい気分にさせてくれるよ」

クリスティアン・ブッシュ:「今、女子ワールドカップを観てない人は観るべきだよ」

スコッティ・マクレアリー:「今サッカーを観て楽しんでいるんだ」

ジョン・リッチ:「こんな素晴らしい試合でホープ・ソロ選手のプレイが観られるなんて嬉しいね! ウァオ! USA女子チームおめでとう!」

ザ・バンド・ペリー:「女子サッカー米代表はとても誇らしい!」

ジャスティン・ティンバーレイク:「USA! USA! USA!!!!!!」

アリー・ブルック(フィフス・ハーモニー):「我らがサッカー・チームの素晴らしき女性たちに祝福を!」

ジョシュ・グローバン:「輝かしいUSAチームよ、おめでとう! ワクワクさせる圧勝だったね」

ニック・ジョナス:「女子サッカー米代表チームの勝利におめでとう!」

関連記事リンク(外部サイト)

ノエル・ギャラガー、プレミアム・ライブ映像&インタビュー映像が日本独占公開
オースティン・マホーン マホーミーズ待望のファン・ミーティングを7月19日に開催
シュワルツェネッガーのオフショット満載映像が解禁、アラン・テイラー監督「彼は現場の起爆剤だった」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。