ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キッド・カディ、ニューアルバムに関する追加情報をツイート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 キッド・カディが米国独立記念日だった7月4日、自身の新作についての詳細情報をファンに向けアップデートした。

 同ラッパー5枚目のアルバムとなる『Speedin’ Bullet To Heaven』は「98%完成した」とのこと。「今月中には最初のシングルを届けられるだろう」とも加えている。また、全曲をセルフ・プロデュースしたといい、「このアルバムにはシンセやエレクトリック・サウンドはない。全て俺自身が弾いたギターとベースで構成されているんだ」「このアルバムは、アーティストとしての俺による純度100%の作品さ」などと述べている。

 なお、カディは進捗状況を報告する手段としてツイッターを愛用しており、4月には同ニューアルバムのタイトルを発表。また1月にも、A-トラックやエイミール・ヘイニーほかとのコラボについてツイートしていた。

「Sbthは98%完成した。今月中には最初のシングルが聞けるよ」

「このアルバムにはシンセやエレクトリック・サウンドはない。全て俺自身が弾いたギターとベースで構成されているんだ」

「このアルバムは、アーティストとしての俺による純度100%の作品さ」

「胸の内にあるものを狂気的な音楽の節々に刻んでいったんだ」

「君が誰を聴こうがかまわないが、僕が一番さ。独立記念日おめでとう。みんな愛している。平和と愛を。気にかけてくれてありがとう」

◎キッド・カディのツイッター・アカウント
https://twitter.com/KidCudi

関連記事リンク(外部サイト)

ノエル・ギャラガー、プレミアム・ライブ映像&インタビュー映像が日本独占公開
オースティン・マホーン マホーミーズ待望のファン・ミーティングを7月19日に開催
シュワルツェネッガーのオフショット満載映像が解禁、アラン・テイラー監督「彼は現場の起爆剤だった」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。