体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

その数598個!!この夏、日本全国で“宝探し”してみない!?大人も子供も夢中になれるリアル宝探し開幕!!

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパンが、この夏、598個の宝を隠す企画「日本宝島計画」をスタート。期間中、全国各地で40コース以上ある宝探しイベントを開催する。

家族や仲間とマイペースで街歩きしながら楽しめる地域回遊型の宝探しから、県全域を使った大型宝探し、こだわりの設置物が宝探しをもっと楽しくするリアル宝探しアトラクション、臨場感溢れ新感覚の冒険を味わえる公演型、人気アーティストやアニメとコラボしたリアル宝探しも続々登場し、よりどりみどりで大人から子供まで誰もが楽しめること請け合いのこのイベント。中にはなんと監獄に入る宝探しもあるという!?特集サイト「日本宝島計画」を見て、バリエーション豊かな宝探しコースの中から、自分にぴったり合った宝探しを見つけてみよう。

さらもう一つ見逃せないのが、最大賞金10万円のチャンス!!という同時募集のキャンペーン。
対象期間中に宝探しに参加し、そこで体験したエピソードを応募すると、最大で賞金10万円をプレゼントするキャンペーン「ワクワク体験記コンクール」が7月18日より開始する。
参加したメンバーや現地の人との触れ合いの中でほっこり癒されたことや、お腹を抱えて笑ったこと、思わず涙目になった感動のエピソードなどなど、イベントに参加したことで体験したエピソードを募集。当選発表は11月に以下のキャンペーンサイトで行われ、入賞作品は全文掲載される。

家族、友人、恋人同士、はたまた一人での参加もよし!!列島に眠る宝の数々を、あなたはいくつ見つけられるだろうか?奮って参加してみて。

キャンペーンサイトはコチラ(http://www.takarush.jp/taikenki/2015/)から。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。