ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015年5月の米国スマートフォン市場、Androidは52.1%(comScore調査

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のネット調査会社 comScore が 2015 年 5 月までの 3 か月間における米国のスマートフォン市場の統計データを発表しました。この期間の米国のスマートフォン利用者数は 1 億 8970 万人で、2015 年 2 月までの 3 か月間から 1.8% 増加しました。また、スマートフォン率は 76.8% と 前回から 0.2% 増加しました。OS 別のシェアでは、Android が 52.1% でトップをキープしましたが、前回からシェアを 0.7% 下げました。一方 2 位の iOS のシェアは 43.5% であるものの、前回から 1.8% 上げました。メーカー別のシェアでは Apple が 43.5% でトップをキープ。続いて、Samsung(28.7%)、LG(8.2%)、Motorola(4.9%)、HTC(3.5%)でした。Source : ComScore


(juggly.cn)記事関連リンク
ニフティ、グループ共有機能を備えたメモ・Todoアプリ「Frognote」をGoogle Playストアにリリース
Samsung、Galaxy NotePRO 12.2のAndroid 5.0アップデートを開始
10,000mAhバテtリーを積んだ「Oukitel 10000」の実機写真

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP