体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【最強】任天堂マリオカフェに行ってみた! マジで一度は行くべき! タワーレコード渋谷

mariocafe01

大手CDショップチェーンのタワーレコードと、任天堂『スーパーマリオブラザーズ』が最強コラボレーション! タワーレコード渋谷店が、まるまるマリオだらけになっているのだ!

・マリオカフェにBダッシュ!!
特に、タワーレコード渋谷店2階にある『スーパーマリオブラザーズ』をモチーフにしたカフェが人気とのこと。ということで、実際にマリオカフェにBダッシュで行ってみた。

mariocafe05

・マリオは女子にも大人気
マリオだらけのエスカレーターをのぼり、マリオだらけのカフェ入り口から入り、案内されたのは隣にマリオが座っているカウンター席!! うひょ! これなら寂しい男がひとりで来店しても心細くない!!

と思って周囲を見てみると、普通のOLさんや女子大生っぽい一人客がたくさんいた。マリオは女子にも大人気なんだなあ。

mariocafe04

・セット注文で2.5次元フィギュア
今回注文したのは、ゲッソーのイカ墨パスタ、ハテナブロックティラミス、マリオラテがセットになった、トリプルセット(2500円)。

単品を注文するより1400円もお得なだけでなく、『スーパーマリオブラザーズ』の2.5次元フィギュアがもらえる。

mariocafe10

・メニューの一部紹介
ゲッソーのイカ墨パスタ 1700円
ハテナブロックティラミス 1500円
マリオラテ 700円
水中ステージドリンク 700円

・ゲッソーのイカ墨パスタ
テキトーにレンジでチンした料理なんじゃないかと不安に思っていたが、そんなことはなかった!! やや太めのパスタにイカ墨がたっぷりからめてあり、飾りとしてスナックに高精細なマリオやゲッソーのドッと絵が描かれていた!! なかなか手が込んでいる!!

しかも、水中ステージやサンゴが忠実に再現されているのもいい。ちなみに、パスタには唐辛子が使われているが、まったく辛くなく、女子でも安心して食べられる。おそらく、イカ墨の生臭さを消すために入れているものと思われるが、生臭さは皆無なのでそれも嬉しい!!

mariocafe11 mariocafe12

・ハテナブロックティラミス
ゲームでは、何が出てくるかお楽しみのハテナブロック。ほぼ完璧にハテナブロックを再現したティラミスも凄いが、このスイーツの本質はティラミスではなく、添えられた生クリームだと感じた。

生クリームにちょこんと乗っているジュゲムが、あまりにもゲームそのものなのだ(笑)!! おそらく、マリオカフェでいちばん忠実に再現された料理が、このジュゲムだろう。このジュゲムを見るためだけにマリオカフェに行っても良いくらいである。

mariocafe06
1 2次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。