ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android用Googleアプリに「もしかして」機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Android 用の Google アプリで「もしかして」機能の提供を開始した模様です。一部の Android ユーザーがこの機能を利用できるようになっていると伝えられています。「もしかして」機能は Google 検索ではお馴染みの機能ですね。キーワードをスペルミス・タイプミスした場合にユーザーが意図したものを推測して提案してくれます。Android の Google アプリでも以前より検索結果には「もしかして」のワードが表示されていましたが、今回はコマンド入力画面に表示されるようになっており、いったん検索する前に提案されたキーワードで検索を実行することができます。検索の手間が省けるというわけです。Source : Android Police


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、ミニマルデザインの新型スマートウォッチ「Honor Band Zero」を披露
中国 UMI、YotaPhoneのような2画面スマートフォン「UMI ZERO 2」を開発中
Xperia Z5の噂、4,500mhAバッテリーを搭載し、9月に発表されるらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP