ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プロ志向必聴! 漫画家・いましろたかし初の「マンガ講座」が下北沢の本屋B&Bにて開講

DATE:
  • ガジェット通信を≫

漫画家・いましろたかしによる初のマンガ講座が、8月1日(土)より全3回に渡って、下北沢の本屋B&Bにて開講される。

1986年に商業誌でデビューして以降、自意識過剰な若者の空回りを描いたギャグ漫画『ハーツ&マインズ』(『初期のいましろたかし』収録)や、怪物的傑作との呼び声も高い『デメキング』、作者の投影ともとれる漫画家を主人公にした私小説的漫画『釣れんボーイ』、日本を代表する漫画原作者・狩撫麻礼と組んだ『ハード・コア』、児童向けながら大人にも沁みてしまう『化け猫あんずちゃん』ほか、多くの作品を生み出してきた、いましろたかし。

本講座では、全3回にわたって「マンガとは何か?」を解説し、マンガを描くための基本的考え方と具体的な方法をいくつか提示するという。
また、希望者は作品を提出すれば、技術的なミスの指摘や、解消につながるアドバイスも受けられるとのこと。
講座の出口として、マンガを金銭に換えるための〈しのぎ方〉についてもレクチャーする予定。

また、7月31日(金)20時からは、いましろたかし初の絵本『あそこまでいってみよう』の発売記念イベントも同店で開催される。

「いましろたかしのマンガ講座」
期間 _ 2015年8月1日(土)、8月8日(土)、8月22日(土)
全て15:00〜17:00(14:30開場)
場所 _ 本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
受講料 _ 24,000円(全3回)
http://bookandbeer.com/blog/seminar/imashirotakashi/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP