ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファンキー加藤、全国ホールツアーファイナルで全曲完全熱唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファンキー加藤が7月4日、初のソロワンマン全国ホールツアー『ONE FOR HALL TOUR 2015』のファイナル公演を東京・NHKホールでファイナルを迎えた。

全国39ヶ所44公演を半年という期間を掛けてまわる全国ツアーには、合計9万人以上を動員、ファイナルの東京・NHKホールには、前日の3日と2日間で合計7,200人(各日3,600人)が詰め掛けた。

44公演目となったファイナル公演は、「ツアーファイナルへようこそ! ファンキー加藤だ!! 会いたかったぜファイナル!!」とファンキー加藤の大絶叫でスタート。「2015年上半期の集大成となるようなライブにしよう!」本人がステージ上で語った通り、熱量MAXで全身全霊の力を込め1曲、1曲、一言、一言を噛みしめるようにファンの心に最短距離で真っ直ぐに言葉を届けるライブに超満員の会場が揺れる。

昨年リリースしたテレビドラマ&映画『ST赤と白の捜査ファイル』主題歌「太陽」では涙を浮かべる人も。そしてカルピスソーダTVCMソング「輝け」、日産自動車「セレナ」TVCMソング「まわせ!」に加え、現在放送中のマイナビ転職CMソング「つながるから」を披露し、44公演目もしっかりとファンキーワールド形成した。

さらに、ソロデビューシングル「My VOICE」では、会場全体で大合唱が巻き起こる。最高潮に達していた会場だが、この大合唱によりさらにギアがひとつ上がり、さらに壮大な一体感が生まれる。

アンコールでは、ステージに立ったファンキー加藤に向かって沸き起こる大歓声が止まらなくなる。その中で、「めちゃくちゃライブが楽しくて、ツアーが終わっちゃうのが誰よりも寂しく感じているのは何を隠そう僕です。必ずまたあなたの街へ行きますので、その日までファンキー加藤を温かく見守っていてください」と語り、約半年で39ヶ所44公演というファンモン時代も加えて過去最長で、初のソロワンマンライブ全国ホールツアー「ONE FOR HALL TOUR 2015」を締めくくった。

ツアーを終えたばかりのファンキー加藤だが、2週間後の7月19、20日には、大阪・大阪城ホールで『I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール』の開催を控える。この「I LIVE YOU~」とは、ファンキーモンキーベイビーズ時代にファンから絶大な人気誇ったお祭りイベントで「お前たちとの道」と題した不定期開催の大規模ワンマンライブを受け継いだ大規模ワンマンライヴ。ソロアーティスト ファンキー加藤は、これからも歩みを止めず精力的に活動を行っていく。

photo by 笹原清明

「I LIVE YOU 2015 in 大阪城ホール」
7月19日(日) 大阪 大阪城ホール
18:00開場 / 19:00開演
7月20日(月・祝) 大阪 大阪城ホール
16:00開場 / 17:00開演

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
ファンキー加藤 オフィシャルHP
ファンキー加藤、ソロ初となる全国ツアーで地元・八王子に凱旋

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP