ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

森は生きている岡田をゲストに迎え、岡村詩野音楽ライター講座7月期募集スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

音楽を基軸にしたワークショップを展開する「オトトイの学校」より、岡村詩野音楽ライター講座2015年7月期の受講生募集が開始した。

音楽評論家として活躍する岡村詩野のもと、音楽への造詣を深め、「表現」の方法を学ぶ場「岡村詩野音楽ライター講座」。ライティングの基本となるディスク・レヴューの執筆 / 読み合わせを軸に、音楽を語るための分析方法、表現方法から構成力、音楽リテラシーまで、独学では難しい要素を多面的に身につけることができる人気講座である。

2015年の講座より現役のミュージシャンを招き、楽曲解析のもと音楽理論から楽曲の良さを探るゲスト回を実施。1月期にはスカートの澤部渡、4月期にはカメラ=万年筆の佐藤優介を招いて行われた。このたび、2015年7月期では、7月31日(金)に森は生きているの岡田拓郎の登壇が決定。自身の楽曲はもちろん、これまで影響を受けた楽曲の構造を解き明かす。なお、7月期の講座にはもうひとりゲスト講師が登壇。7月中旬に発表予定である。

===

岡村詩野音楽ライター講座2015年7月期 お申し込み
http://ototoy.jp/school/event/info/175

〈開催日時〉
第1回:7月17日(金) 20:00~22:00 (120分)
第2回:7月31日(金) 20:00~22:00 (120分) ※ゲスト講師 : 岡田拓郎(森は生きている)
第3回:8月21日(金) 20:00~22:00 (120分)
第4回:9月4日(金) 20:00~22:00 (120分)
第5回:9月18日(金) 20:00~22:00 (120分)
第6回:10月2日(金) 20:00~22:00 (120分)

〈受講料〉
事前申し込み : 3,700円 (税込 / 1回分)、20,800円 (税込 / 全6回分)
当日申し込み : 4,200円(税込 / 1回分)、21,300円(税込 / 全6回分)

●定員
25名

●開催場所
オトトイの学校
東京都渋谷区松濤2-11-11 松涛伊藤ビル2F

●講師紹介
岡村詩野
東京生まれ京都育ちの音楽評論家。『ミュージック・マガジン』『CDジャーナル』『朝日新聞』『VOGUE NIPPON』『FUDGE』などで執筆中。現在「岡村詩野音楽ライター講座」を東京・京都で開講するほか、京都精華大学で非常勤講師を務めている。

関連リンク
オトトイの学校
http://ototoy.jp/school/

森は生きている 公式サイト
http://www.moriwaikiteiru.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP