ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オウンゴールの決定的瞬間

DATE:
  • ガジェット通信を≫


カナダで開催されているFIFA女子ワールドカップは現地時間の7月1日、準決勝の日本vs.イングランドが行われた。日本は2-1でイングランドを下し、2大会連続の決勝進出を決めた。

【もっと大きな画像や図表を見る】

写真は後半ロスタイムの劇的な「オウンゴール」が決まった瞬間を捉えたもの。相手ディフェンダーのラウラ・バセットが川澄奈穂美のクロスをクリアしたが、ボールはクロスバーを直撃。ゴールキーパーのカレン・バーズリー(写真)が慌てて飛ぶも、ボールはゴールラインを割り、日本はラッキーな得点で勝ち越した…というシーンだった。

イングランドとはこれまでの対戦では2分2敗と勝利がなかったが、今大会で初勝利を収めた。この勢いで7月5日(日本時間7月6日)の決勝戦でも勝利を期待したい。
(R25編集部)

オウンゴールの決定的瞬間はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

女子W杯が面白くなる10問10答
なでしこ ネットでの注目選手は?
サッカーJ2で珍フリーキック続出
大久保「海外組優先」にファン冷静
「W杯日本開催に?」でネット興奮

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP