ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Gmailユーザー必見】Mac専用アプリKiwiでGmail機能をフル活用!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プライベートや仕事で、Gmailを活用している読者も多いのではないだろうか。

そんな人でMacユーザーなら、このほどリリースされたMac用のGmailクライアントアプリ「Kiwi for Gmail」は要チェックだ。

ウェブブラウザを使わないGmailに特化したデスクトップアプリで、通知センターの活用や、複数アカウント切り替えが簡単にできるようになる。

・新着メールをポップアップ表示

特徴としては、通知センターと連動させることで、Gmailを見ていなくても新着メールがポップアップ表示されるので、リアルタイムに確認できる。

反対に、何かに集中したいときは、「Zenスイッチ」でメールの通知などを一切オフにすることもできる。

・ワンクリックでアカウント切り替え

また、複数のアカウントの切り替えがワンクリックでできるのも便利だ。

仕事用、プライベート用などと使い分けているユーザーにとって、アカウントの切り替えに伴うサインイン/サインアウトは面倒なもの。

しかしKiwi では、ツールバーにあるアイコンをクリックするだけで、各アカウントのメールが表示される。

そのほかにも、ショートカットキーが用意されていたり、Yosemiteの拡張機能が活用できたりと、さまざまな操作がスムーズに行える。

今後は、Gmailプラグインで第三者アプリと連携可能になる機能も加える予定という。

まさにGmailヘビーユーザーにとって、かゆいところに手が届くアプリ。ダウンロードは9.99ドルとなっている。

Kiwi for Gmail

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP