ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これは難解そう!日本発のルービックキューブから“でこぼこ変形”登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

誰でも子どものころに1度はルービックキューブを手にしたことがあるのではないだろうか。そんなルービックキューブシリーズから、最新版が登場した。今度のルービックキューブは“でこぼこ変形”!?

メガハウスは、ルービックキューブ日本発売35周年を記念した第1弾として、最新商品「ルービック カラーブロックス」「ルービック ミラーブロックス」(それぞれ台座付き/各2400円)を発売開始した。


通常のルービックキューブは1面の9つのパーツが全て正方形で構成されているが、「ルービック カラーブロックス」「ルービック ミラーブロックス」は、1面の9つのパーツ全てが違う形になっている。6面が揃った状態にならないと立方体にはならず、揃えてる途中は回す度に形が変わり、完成まででこぼこした形状になる新感覚のルービックパズルだ。

さらに、「ルービック ミラーブロックス」は、6面全色がミラーシールになっているので、色で判断できず、各パーツの形と向きだけで判断をし形を揃えていくことになり、難易度が上がる。

回す度に形が変わり、完成時に立方体になる達成感を味わって!ルービックキューブ公式HPはこちら(http://rubikcube.jp/)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP