ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今週末のおすすめ東京イベント10選(7月3日~5日)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

~表参道でオシャレにお酒を楽しむ~

・青山クラフトビールマーケット(7月4、5日/11、12日/18、19日/25、26日)@表参道 国連大学前

おなじみ「青山ファーマーズマーケット」内にて7月の毎週末開催されるイベント。

「常陸野ネストビール」「Oregon Beer Geeks」など、こだわりのクラフトビールが青空の下楽しめる。

http://isuta.jp/59890/

・OMOTESANDO CIDRE(7月4日~8月22日)@Zero Base表参道

女性に人気のお酒「シードル」が楽しめるポップアップショップ。

ビールよりフルーティ、カクテルよりもドライな夏にぴったりのりんごのお酒で、モヒートなどと合わせたオリジナルカクテルもあり。

ハイブリッドフード「GELATO & POTATO」にも注目してほしい。

http://isuta.jp/60826/

~今年注目の自分で“デコれる”スイーツ~

・ピノフォンデュカフェ(~8月30日)@東急プラザ「OMOHARA STATION」

ロングセラーアイス「ピノ」を、特製ソースやトッピングでデコレーションし、自分だけの“オリジナルピノ”を作れるお店。

特製チョコレートソースやふわふわマシュマロクリームをつけ、さらにローストアーモンドやカラフルチョコチップなどでデコレーションを施して、自分だけのオリジナルピノを楽しもう!

http://isuta.jp/59010/

~お得にポップコーンを楽しもう!~

・Doc Popcorn フリーポップコーンデー(7月5日)@Doc Popcorn 原宿店、ららぽーと富士見店

ドックポップコーンで毎月第1日曜日に開催される無料イベント。

今回は、アメリカ人気No.1のバターフレーバーの「ベターバター」が1人1個無料で配布される。

http://www.docpopcorn.jp/

~キュートな“キャラスイーツ”を楽しむ~

・キキ&ララ × マイメロディ 40th anniversary cafe(~7月28日)@渋谷パルコ パート1 THE GUEST cafe&diner

誕生40周年を迎えるサンリオの大人気キャラクター、「キキ&ララ」と「マイメロディ」の期間限定カフェ。

ファンシーなパステルカラーのカレーやキュートな顔をモチーフにしたドーナツ、デザートプレートなど、食べるのがもったいなくなってしまいそうなメニューが盛りだくさんだ。

http://isuta.jp/59405/

・映画「ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム」限定ショップ(~7月20日)@吉祥寺パルコ

「ウォレスとグルミット」で知られる「アードマン・スタジオ」で制作されているクレイアニメ「ひつじのショーン」の限定ショップ。

グッズと共に、キュートなひつじ顔のフレンチパンケーキ、バナナチョコレートパイなどのメニューも展開。

なお、東急ハンズ池袋店でも、7月17日まで限定ショップをオープン中で、インパクト抜群のひつじ顔スイーツもあり。

http://isuta.jp/59141/

・マリオ・カフェ(~7月5日)@TOWER RECORDS CAFÉ 渋谷店、表参道店、恵比寿店

スーパーマリオの発売30周年を記念した、期間限定カフェ。

8ビットのマリオ・ラテや、星型チキンライス、パックンフラワー・ソーダなど、おなじみキャラのかわいいメニューが勢揃い!

http://isuta.jp/59993/

~フランス名画を楽しむ~

・ヌーヴェルヴァーグの恋人たち(7月4日~31日)@Bunkamuraル・シネマ

1950年代末にフランスで始まった映画運動ヌーヴェルヴァーグの傑作を一挙上映!

トリュフォーの「突然炎のごとく」「大人は判ってくれない」、ゴダールの「はなればなれに」、そしてヌーヴェルヴァーグの後継者、レオス・カラックスの傑作「汚れた血」など21作品を映画館で鑑賞できるチャンス。

梅雨の季節はしっとり名画鑑賞はいかが?

~もうすぐ終了!~

・グザヴィエ・ドラン特集上映(~7月4日)@渋谷 UPLINK

19歳のデビュー作でカンヌ映画祭三冠を達成した若き天才、グザヴィエ・ドランの映画を一挙上映!

「トム・アット・ザ・ファーム」「わたしはロランス」など、世界が今注目する作品を鑑賞できるので、映画好きなら“未来の巨匠”をいち早くチェックしてほしい。

http://www.uplink.co.jp/movie/2015/37854

・シンプルなかたち展(~7月5日)@六本木・森美術館

古今東西の「シンプルなかたち」約130点を9つのセクションで紹介するイベント。

古くは先史時代の石器から、現代アーティストによるダイナミックで先鋭的なインスタレーションまで、普遍的な美を追究する。

http://www.mori.art.museum/contents/simple_forms/index.html

 

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP