ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メインキャラが喋る『心が叫びたがってるんだ。』TVCM先行解禁! 『あの花』コラボ特典付き前売り券情報も [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日本中が涙した大ヒットアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)』のスタッフが贈る、劇場版オリジナルアニメーション『心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)』が9月19日公開予定。

数量限定特典付きの第2弾特別鑑賞券が7月11日より発売されることが決定しました。また、新テレビCMが7月9日のノイタミナ枠よりオンエア。そのCMがTV放映に先駆け、WEBで先行解禁となりました!

※すべての画像・動画入りの記事はOtajoでご覧ください
http://otajo.jp/48986[リンク]


子供時代にうっかり話してしまった“ある事”がきっかけで、家族がバラバラになってしまい、突然現れた玉子の妖精に、二度と人を傷つけないようにお喋りを封印されてしまった成瀬順。


今回のテレビCMでは、そんな彼女の唯一のコミュニケーション手段が携帯メールということがうかがえます。ある日、順は「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、なんとミュージカルの主役に抜擢されます。CM映像にある、戸惑う順に坂上拓実が「もしかしてミュージカルやりたかったりする?」と声をかける場面、それは順が一歩を踏み出す瞬間なのです……!

全編にベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」のメロディに脚本の岡田麿里氏による詞をのせた歌が流れ、早くも心を掴み、感情を刺激するかのような仕上がり。4人メインキャラクターの声も揃って公開され、ますます本編への期待が高まります!

また、玉子の妖精に言葉を封印された特報映像をまだ観ていないという人は、こちらもぜひチェック。

<キャラクター&ボイスキャスト>
・主人公、言葉を封印されてしまった少女、成瀬順(なるせじゅん): 水瀬いのり
・本心を言わないエアーな少年、坂上拓実(さかがみたくみ): 内山昂輝
・恋に悩むチアリーダー部の優等生、仁藤菜月(にとうなつき): 雨宮天
・やさぐれてしまった元野球部のエース、田崎大樹(たさきだいき): 細谷佳正

『ここさけ』×『あの花』コラボ 第2弾特典付き特別鑑賞券発売

『ここさけ』×『あの花』コラボ特典付き特別鑑賞券 (全2種)が数量限定で登場。特典は、ポートレート『秩父物語』、『ここさけ』B3ポスター、『あの花』B3ポスターの3点で1セット。全2種のセットから選ぶことが出来ます。


『ここさけ』×『あの花』コラボB6ポートレート『秩父物語』 は、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀氏描き下ろし。本作は『あの花』と同じ秩父を舞台に、『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』と同じ時間軸で進みます。もしかしたらどこかで、 『ここさけ』と『あの花』の登場人物たちがすれ違っているかもしれない……。そんな高校生たちの日々の雰囲気を感じてもらいたい、と前売り特典限定で描き下ろしたシリーズです。

特典は、ポートレート『秩父物語』、『ここさけ』B3ポスター、『あの花』B3ポスターの3点で1セット。全2種のセットから選ぶことが出来ます。

さらに、ANIPLEX+、ローソンチケット「Loppi」、アニメイト、ゲーマーズ、お台場夢大陸『あの日見た花の名前を心が叫びたがってるんだ。』イベント会場でも限定グッズ付き特別鑑賞券が発売。それぞれオリジナル限定グッズのほかに、こちらにも田中将賀氏描き下ろし『ここさけ』×『あの花』コラボB6ポートレート『秩父物語』が付きます。ポートレート『秩父物語』は販売窓口ごとにオリジナルが用意され、シリーズ全6点となるとのこと。

2つの青春が詰まった『秩父物語』を集めたいですね。

『心が叫びたがってるんだ。』公式サイト:
http://www.kokosake.jp/?from=lower

(C)KOKOSAKE PROJECT

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP