ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

イチロー選手の予想を超えた!? 『電子書籍版 イチロー・インタヴューズ』4月1日発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

電子書籍版 イチロー・インタヴューズ


文藝春秋と博報堂DYメディアパートナーズは、『電子書籍版 イチロー・インタヴューズ』を4月1日より『App Store』にて発売します。100時間以上にわたるイチロー選手への取材から構成された『イチロー・インタヴューズ』(文春新書、2010年4月発売)に、MLBの完全協力による貴重なプレー動画を一体化。価格は1500円(税込み)です。

電子書籍版 イチロー・インタヴューズ

『電子書籍版 イチロー・インタヴューズ』は、スポーツドキュメントならではのハイブリッドな読書体験で、従来の電子書籍の概念を打ち破る試みです。『イチロー・インタヴューズ』の記事やMBL提供のプレー動画(69点)などに加えて、MBL全30球場の紹介および球場ごとのイチロー選手の成績や、ハイライト動画と連動。実物を見たイチロー選手本人も「僕の予想をちょっと超えていますね」とコメントする出来映えに仕上がっています。

電子書籍版 イチロー・インタヴューズ

発売に先駆けて、3月8日からは“世界一の打者が、あなたの質問を打ち返す”公式『twitter』アカウント「51interviews」でイチロー選手への質問を募集。選ばれた質問は、3月末のシーズン直前キャンプ中にイチロー選手にインタビューし、その様子を特典映像として電子書籍内で配信する予定です。また、各章にはツイート機能に搭載しており、ファン同士で感想を共有することもできます。
 

 

■関連記事
電子書籍サービス『TSUTAYA GALAPAGOS』がAndroid 2.1以上のシャープ製スマートフォン向けにサービス開始
【米光×中村 ぷよぴったん対談】番外編:“リア充”ってホントにいるの? ゲームやってる人は“リア充”になれる?
100誌の編集長+100名の書店員が選ぶ『雑誌大賞』はじまる
“自炊派”向けのA3対応 紙に負担をかけないスタンドスキャナ『Simply Scan A3』
「今この時代に漫画家を目指す人達へ」喜多野土竜×一色登希彦×スチームトム 漫画関係者ディープ座談会

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。