ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IÉNAがJULIE COGAM氏とのコラボコレクション発売 パリジェンヌが大好きなボーダーを様々に表現

DATE:
  • ガジェット通信を≫


IÉNAは、2015年7月3日(金)よりMadam a paris のデザイナーを務めていたJULIE COGAM氏とのコラボコレクションを発売する。

このコレクションでは、パリジェンヌが大好きなボーダーを、ロイヤルブルーをポイントに様々なピッチで表現。永遠の定番アイテムだからこそ、こだわった素材やシルエットは抜け感のある洗練された雰囲気に仕上げた。

ブランドコンセプトとして、時がゆったり流れるパリのリズムで、きめ細やかな日常のディテールにこだわり、自然体で美しいものを愛する、そんな自分らしいライフスタイルを大切にする女性に向けて、日常を豊かに彩るワードローブを提案している。

糸を2本引きそろえて織った天竺のパネルボーダーは、引きそろえることにより目が細かく張りのある仕上がり。さらにシルケット加工を施し光沢感を出した。

インド綿の原綿の毛羽をとり しなやかに手触りよく仕上げたディオラマという糸を使用したものでは、天竺なので薄手で清涼感があり、ロングスリーブでも盛夏時期から着ていただける。ボーダーのピッチも2タイプを用意し、袖と前身のピッチが異なるデザインも別注だからこそできるオリジナリティーの高いボーダーだ。

定番として愛されるボーダーなどパリの雰囲気を感じられる、IÉNAのJULIE COGAM氏とのコラボコレクションで、夏を元気に過ごそう!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP