ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゼンリン、いつもNAVIのAndroid Wearアプリをリリース、3つのナビモードを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ゼンリンデータコムが「いつも NAVI」の Android Wear 用アプリ「いつも NAVI for Android Wear(β)」を Google Play ストアにリリースしました。Android Waer 版はスマートフォンアプリと連携して、腕時計上でナビを実行し、ルートを確認することのほか、目的地を検索してナビを開始することができます。スマートフォンを操作せずにナビできます。Android Wear 上で「いつも NAVI」を起動すると、現在地周辺を検索して周囲のスポットがジャンル別に表示されます。ナビには、方角を矢印だけで示す「矢印ナビ」、方角に加えて目的地や周辺にある施設を示す「レーダーナビ」、道順+現在地+向いている方角を表示して縦方向にスクロールしていく「縦スクロール・ターンバイターンナビ」の 3 モードがあり、いつでもスワイプ操作で切り替えられます。アプリにはこのほか、画面上を端から内側にスワイプするとアプリを起動するモードや、方位を取得する頻度や画面のスリープ、明るさの設定を変更できる電力消費機能も搭載しています。「いつもNAVI for Android Wear」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、ネパール大地震の支援を呼びかけるXperiaテーマ「XPERIA Support Nepal Theme」をリリース
Snapdragon 820 MSM8996を搭載した謎の端末のベンチマークテスト結果
Cyanogen、Chromiumベースの独自ブラウザアプリ「Gallo」を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。