ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

μ’s 映画の勢いそのままにトップ、Sexy Zoneは巻き返しを図る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
μ’s 映画の勢いそのままにトップ、Sexy Zoneは巻き返しを図る

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから6月29日~7月1日までの集計が明らかとなり、劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』からμ’s / 星空凛( CV.飯田里穂)、 西木野真姫( CV.Pile)、 小泉花陽( CV.久保ユリカ) 『Angelic Angel / Hello,星を数えて』が首位を走っている。

 今作は、劇場版『ラブライブ! The School Idol Movie』の挿入歌シングル第1弾となっており、μ’sが歌う「Angelic Angel」と、星空凛( CV.飯田里穂)、 西木野真姫( CV.Pile)、 小泉花陽( CV.久保ユリカ) が歌う「Hello,星を数えて」の2曲を収録している。映画が絶好調で、その勢いもありスタートダッシュで首位になったと予想できる。なお、劇場版挿入歌シングルの第2弾は7月8日に、第3弾7月15日にそれぞれリリースとなる。

 2位は、Sexy Zoneの9枚目のシングル『Cha-Cha-Cha チャンピオン』。表題曲「Cha-Cha-Cha チャンピオン」は、8月22日から始まる『FIVBワールドカップバレーボール2015』の大会テーマソングになっている。大黒摩季とTUBEの春畑道哉がタッグを組んだ、DISH//『イエ~ィ!!☆夏休み』は3位に。4位は、7月1日リリース、遊助の19枚目となるシングル『サヨナラマタナ』。5位には、7月4日から映画の公開が控えているBRAHMANの『其限』が入った。BRAHMANは他にも、8月12日にベスト・アルバム『尽未来際』をリリースするなど、20周年イヤーを精力的に活動している。

◎SoundScan Japanシングルセールス集計速報
(2015年6月29日から7月1日までの集計)
1位:μ’s / 星空凛( CV.飯田里穂), 西木野真姫( CV.Pile), 小泉花陽( CV.久保ユリカ) 『Angelic Angel / Hello,星を数えて』
2位:Sexy Zone『Cha-Cha-Cha チャンピオン』
3位:DISH//『イエ~ィ!!☆夏休み』
4位:遊助『サヨナラマタナ』
5位:BRAHMAN『其限』

関連記事リンク(外部サイト)

Kyoto Jazz Sextet、DJ KAWASAKIらが出演、ベイサイドヨコハマの有終の美を飾るイベント【BLUE Republic vol.1】が7月18日に開催
ゆず、2025年の渋谷を舞台にした新曲MVが公開
NAOMI YOSHIMURA デビュー12周年記念でドリカムプロデュース作をiTunes配信スタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。