ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

草野仁も唸った! 魚介の風味と醤油のコクが自慢の「中華そば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月30日放送の「解決スイッチ」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後5時20分)では、「漢方の名医が教える抗酸化作用で動脈硬化を予防する方法!」と題して、番組司会の草野仁さんが「福の神食堂」(東京都千代田)を訪れた。

 東京メトロ末広町駅から徒歩4分の同店は、透き通ったスープにストレートな細麺が人気のラーメン店。看板メニューは、鶏ガラと魚介系のダブルスープが特徴の「中華そば」(680円 税込み)だ。小麦粉の風味が生きた歯切れの良い麺はあっさりしたスープに良く馴染むと評判だ。また「塩そば」(700円 税込み)や「つけ麺」(750円 税込み)なども人気が高い。

 草野さんは「ちょっと小腹が空いたので、失礼していただきますね」と言いながら「中華そば」を口に運んだ。そして「おいしい。コシがあってね、すごくいいですね」と称賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:福の神食堂(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:秋葉原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:秋葉原×ラーメン・つけ麺のお店一覧
草野仁も唸った! 魚介の風味と醤油のコクが自慢の「中華そば」
フランスの家庭料理が30種類以上! 家庭でもマネしたい作り置き料理が楽しめるフレンチバル

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP